ミモザの森

アクセスカウンタ

zoom RSS <私の低炭水化物ダイエット>

<<   作成日時 : 2006/02/08 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回のダイエットを始める前の私は、「肥満」状態から「やや肥満」状態
に戻って2年。体重が増えない事にすっかり安心して気を抜いていたところ
ひと夏の甘い誘惑に負け(”夜中の飲酒+つまみ+アイスクリーム”恐怖の
3点セット
ね)、お腹の皮をひどく伸ばしてしまったことがきっかけでした。
ダイエットって、”水着を着るから”とか”あの服が着たいから”とか
何か動機付けがないと始めにくいよね。

私はお腹を一回りしたメジャーの数字に強いめまいを覚えて
ダイエットの決意を新たに固めました。
もともと前のダイエットが理想の半分で終わっちゃっていたので
まだ”志なかば”って気持ちもずっとあったし・・・。

ダイエットのスタート当時は、エクササイズが中心でした。
ただ前回の教訓から、エクササイズだけではテンポ良くやせられないのは
わかっていたので、食事に手を入れなければ、と行き当たったのが
低炭水化物ダイエットでした。
最初は「あるある大辞典」のダイエット法で始めたので、
「1日90g 朝、昼摂取」で2,3週間続けたのかな?
”炭水化物を控えるなんてできるかな〜”って私も始めは半信半疑だった。
”とりあえずやってみて、無理だったらや〜めよ”くらいの軽い気持ち。
続けてみると、案外抵抗はなかった。
ご飯やパンなどは決まっただけしか食べられないけど、他のものは
好きなだけ食べてもいい、って気分的にも楽だし。
すきっ腹を抱えて我慢しなくていいダイエット、ってすごいポイント高いと思う。
お菓子は食べられなくても、何か代用で食べられるものがあれば
気持ちをそらしたり、落ち着かせたりする事ができるから。

結果が明白になれば、この「あるある」方式を続けたのだろうけど、
運悪く効果がはっきりわからない事態が起きてしまった。
そこで、炭水化物をさらに押さえるダイエットへと足を踏み入れる
ことになったのでした。

「私の低炭水化物ダイエット:その2」へつづく*





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<私の低炭水化物ダイエット> ミモザの森/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる